FC2ブログ
来週の車検WEEKに向け日々整備を進めています。
FXST、ZZR1100、FXEはほぼ出来上がり後は検査を来週受けに行きます。
どうぞもう少しだけお待ちください。
あとはCB750F、CBR400Rと準備を進めてまいります。

このような状態にも関わらずたくさんの修理依頼有り難うございます。

ブログを見て下さっている方は修理頼みたいけど、どんな感じ?
と言うようなご相談を頂けますが、基本的には一度ご連絡頂いて修理内容を伺ってからいつ頃入庫して下さいとお返事させて頂きます。なんせバイクを独りでは動かせれないので助手の勤務日、時間などで調整させて頂きます。

ご迷惑お掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。

入院した次の日即手術です。 
(注 気持ち悪い画像あり)

37年間で初めての入院&手術・・・ まぁ~はっきりいってこわかったー
テレビで見るような手術室・・・ 照明・・・ 入口まで付き添ってくれる奥さん。完全にドラマで見た事のある場面

がしかし

やたらと明るい手術室の看護師さん
いまから麻酔打たれ足をトンカントンカンされる雰囲気ではありません
やたら気さくで、ワタナベが音が怖いと言ったら「イヤホンで音楽聞けるよ」

おかげで少し和みつつも手術開始
下半身麻酔なのでいくら音楽聞いてても声も機械やハンマーの音も聞こえるし
もちろん痛みは無いけど伝わる振動、感覚

でも途中からそうやって、こうやって、次はこうやるのねってイメージ出来ちゃう。
なんか面白くなってきてクスクス笑ってた
不安もあるけどあと少しで終わる感じも分かって3時間ぐらい掛かったけどあっという間でした。

麻酔切れた後の痛みは半端なくその夜は大変だった・・・
次の日大部屋に戻ったけど慣れない入院生活と副作用で4日間ぐらいはつらかったな~

before
2014072218320000.jpg

After
2014082817060000.jpg

今回のケガで良い経験もできた。
主治医の先生は的確な説明や分かり易い話し方で接してくれた事。
不安な顔をしていたワタナベに気さくで明るく対応してくれた看護師さん。

専門的な職業だと、どうしても慣れてるからこそ患者さんの立場が分かりづらいと思います。
もちろん、どんな職業でもお客様の立場になって考えてるとは思うのですがやっぱり「つもり」になってしまいますよね?
自分の体はだれでも大切だと思います。だからこそ不安になる。
ワタナベもオーナー様が大切にしているバイクです。
分かり易い説明・対応をめざして頑張ります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可