FC2ブログ
久しぶりにタペット調整をしました。
火曜日の練習で、気持ちノッキング時の不安定感があったのでそろそろヤバイかも…。
メンテナンスノート(自作)を見たら600kmぶりでした
こまめに見る方が良いですが、ただそこはいちメカニックですから、そろそろかなっと言う声を聞けるように聞き耳を立てるのです
やはり「0.04」3か所ずれてました…。ただ許容範囲がプラマイ0.03なので実質0.01。
完璧なタイミングです
CRFは本当に簡単に調整できます。
シート、タンク、シュラウドをはずしヘッドカバーはネジ2本。
ここまでで約5分。測定に5分。シム交換に20分。外装を戻すのに8分。
在庫のシムで対応できましたのでトータルしても約40分。そのうち頭が弱いワタナベはシムの計算に10分ぐらいかかってますけどね

いや~5バルブなんか狭くてシクネスゲージ入れるだけでも大変だしね…。カムチェーン掛けるにしてもトップ出すにしても、ユニカム最高
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可