FC2ブログ
サポートして頂きました (でかした営業マン!)

ペンゾイル チタニウムの2輪専用オイル。全化学合成のいわゆる「いいオイル」

空冷の250単気筒で10時間。過酷なテスト場です。
どれくらい持つのか? シフトフィーリングは変わらないのか?

サポートして頂いたからには決して諦めることなく10時間走りぬく事が最低条件になってしまった…。

そもそもレース活動と言うとかなり大げさで敷居が高いように思いますが、要はテストの場なのです。
今回セロー250を選んだのもこの車両は本当にオフロードバイクの入り口でもあり出口でもあるような懐のひろーいバイクです。
ツーリングとして使うのはもちろんヤマハが考えて開発した車両なので概ねスキがないのは当たり前で、じゃあスポーツ走行したりレースレベルで使うとなるといろいろ不具合だったり調整箇所が出てきます。

当店としてそのスキルを身に着けるためのレース活動なのです

また今回使用するレース車の仕様は公開?しますが、どういう結果を求めてその部品を選んだか、そこが重要です。
優勝を狙うなら高価なパーツやワンオフの部品製作などお金をかけて作ることもできると思いますし当チームのように普通のおじさんチームがみんなでワイワイ完走を目指すなら・・・。

人それぞれの目標や目的にあったバイクを作る事が重要だと感じ今回の参戦につながりました!

あと5日。